home児童ディサービス・ハートフレンドのご紹介 施設のご紹介 ごあいさつ ご利用のご案内 アクセス プライバシーポリシー リンク
ディの紹介あそびって、たからものなんだ!
児童ディサービス・ハートフレンドは、障がいのある子どもたちが、放課後・長期休暇などに集う「心地よい居場所」です。
子どもたち、一人一人に合わせた支援を行うことで、子どもたち が自信をもち安心していきいきと過ごせる場所です。
放課後等デイサービスとは
学校に就学している障害児につき、授業の終了後又は休業日に児童発達支援センターその他の厚生労働省で定める施設に通わせ、生活能力の向上のために必要な訓練、社会との交流の促進その他の便宜を供与すること(児童福祉法第6条の2)
児童発達支援とは
身近な地域の障害児支援の専門施設として通所利用の障害児への支援だけでなく地域の障害児・その家族を対象とした支援や、保育所等の障害児を預かる施設に対する支援等にも対応する
児童ディサービス・ハートフレンド
平成24年2月1日事業所を開設(東住吉区西今川2-8-1)
営業日:月曜日から金曜日(祝日も営業)9:30~18:30 
平成26年7月より第2土曜日の営業を追加
平成29年1月より第2土曜日に学習支援も取り組む
利用時間:27年4月より 11:00~17:00に変更
平成29年5月現在33名のこども達が登録、30名が参加
職員数:管理者1名、発達支援管理責任者1名、
指導員8名、送迎運転・指導職員4名、事務3名(ハート兼任)
特定非営利活動法人ハートフレンドの立ち上げ
平成15年、地域の連合会長を相談役に、子ども会の担い手の母親15名で立ち上げました。
平成18年法人化。乳幼児親子から高齢者までがつどえる「すべての人の居場所づくり」「誰もがすみよい町づくり」を目指しています。理事10名、監事1名、運営スタッフ35名
特定非営利活動法人ハートフレンド 受賞実績
平成19年度 「第1回よみうり子育て応援団大賞」受賞
平成21年度 近畿ろうきんNPOアワード2009「大賞」受賞
CB・CSOアワードおおさか2009「優秀賞」受賞
平成22年度 子ども若者育成・子育て支援功労賞「内閣府特命担当大臣賞」(子育て・家族支援部門)受賞
平成23年度「大阪商工信金社会福祉賞」受賞
主な活動実績
学習支援事業   子どものてらこや・中学生のてらこや   年間227回実施 5,140名参加
人間力を育む事業 文化部(あそび) ジュニア・リーダークラブ 清掃探険クラブ  1,696名参加
地域で子育て支えたい事業 4箇所のつどいの広場を運営(委託事業)  6,946組参加
高齢者支援事業 おとなのてらこや(認知症予防)   ハーモニカ教室(体力づくり)
世代間交流・・東住吉区金魚すくい選手権大会の開催
COPYRIGHT 2011 児童ディサービス・ハートフレンド, ALL RIGHTS RESERVED.